3月になり・・・

春一番も吹き、全体的に暖かくなってきました。とはいえ、時折冷え込むことありますが皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか。2月に行った献血事業では、多くの方のご協力をいただきましたこと、心より御礼申し上げます。

さて、柳川で3月といえばやはり「さげもん」が有名です。2月11日の「おひな様始祭」をはじめとして、様々なひな祭り関連の催しや展示会等が柳川各所で行われています。(くわしくは「柳川市 ひなまつり」で検索ください。)

柳川JCも先程の「おひな様始祭」「おひな様水上パレード」(3月19日(日)11時~)(おひな様の扮装をした方たちが川下りをしていきます。その中の子どもたちがすごく可愛いです。)で飾りつけや道具の搬送等のお手伝いを毎年行っています。

また、この時期は他のお祭り、行事等も盛んに行われていて「第3回柳川おもてなしマラソン」 (3月20日(月・祝)9時~)や、「柳川流鏑馬」(3月26日(日)14時~三柱神社にて)等が開催され、柳川JCも助成に向かいます。

そして、今月下旬~来月の上旬にかけては各所で桜も見頃になり、いよいよ春の訪れです。

久方の 光のどけき 春の日に 静心なく 花の散るらむ

と歌われているように花の見頃はすぐに終わってしまいます。この機会に春の散策にお出かけになられてはいかかでしょうか。

(3月合同例会については、【事業・活動報告】に記載しています。)


 

会員拡大に向けて

「明るい豊かな社会の実現」に向けて、日々活動や運動に取り組む柳川JCでは、ともに頑張っていく仲間を増やし、様々な意見を取り入れよりよい運動の発信のために、会員拡大にも力を入れています。青少年育成やまちづくりなどの運動を行っていくためには、多くの力と知恵が必要です。様々な経験をして地域社会に必要な人材を育成することもJCの活動で、そのためのトレーニングなども開催されています。柳川のため、そこに住み暮らす皆様のために、柳川JCで一緒に頑張っていく仲間を募っています。

 


 

 

新春祝賀会を終えて

(新春祝賀会の様子は【事業・活動報告】に掲載しています。)

 柳川青年会議所の一年で最初の大きな事業である、「2017年度新春祝賀会」滞りなく終えることができました。年初のお忙しい中にも関わらずご臨席いただいた皆様に、あらためて御礼申し上げます。

当日には第10回通常総会も行われ、昨年度の年間事業報告と決算、本年度の予算の決議が全会一致で可決され本年の運動を行うための準備が整いました。一年間のスタートとして、新春祝賀会では第62代理事長藤木秀樹から皆様へ「理事長所信」を含めた新年のご挨拶を行い、2017年度の柳川JCの運動の根幹を発信させていただきました。基本理念は「感謝」スローガン「光り輝く未来のために~LOVE &PEACE~を胸に、組織を築き受け継がれてきた先達と、これまでに携わっていただいた地域市民の皆様のご理解ご協力に感謝の気持ちを忘れることなく、これから未来の柳川を明るく豊かなものにし、誰もが夢を描ける柳川へ導くために邁進してまいります。

 


 

 

 

主な活動・行事参画予定 (3月)

3月 1日(水)       常任理事会議

3月 8日(水)       3月合同例会 福岡ブロック会長公式訪問(御花)

3月15日(水)      第3回理事会議

3月19日(日)      おひな様水上パレード

3月20日(月)      おもてなしマラソン大会(物産公園)

3月26日(日)      柳川流鏑馬(三柱神社)

3月26日(日)      お花見(シニアクラブとの交流事業)